未分類


海老原氏と私は日本経済新聞の夕刊にコラムを交互に書いている。 「就活のリアル」だ。(5/15最新掲載) 海老原氏の著書「夢のあきらめ方」(新刊)と「女子のキャリア」について、 ハナマルキャリア研究会にて、講演いただいた。 「夢のあきらめ方」はクランボルツのプランドハップンスタンスを下敷きにした キャリア論。「夢のあきらめ方」というタイトルは海老原氏らしいアイロニーである。 また、「女子のキャリア」についてもいろいろと衝撃的な自説を聴いた。 一つ紹介すると、北欧のワークライフバランスは、階層社会の中で、 低賃金で働くしかない中間層が、仕事に夢を抱けず、 外食する費用も惜しんで、早く家に帰るしかないという事情に 基づいているということだ。 自ら取材なさってのご意見。 海老原氏は大変エネルギッシュで、著書も先鋭的だが、お話しもエキセントリック。 大変刺激を受けました。お忙しいところ、ありがとうございました。 ハナマルキャリア研究会は今後も続々とキャリア最前線の講演を企画していきます。 お仲間になりませんか? お問い合わせはコチラ→info@hanamaru-souken.com  

5/13 海老原嗣生さん講演会を開きました「夢のあきらめ方」



1月20日(月)より渋谷に事務所を移転致しました。 カウンセリングコーナーやセミナールームなど、 皆さんに気軽に立ち寄って頂けるオフィスを目指します!                 落ち着いたカフェの雰囲気で話しやすいカウンセリングコーナー                 白とオレンジを基調にした明るい雰囲気のセミナールーム 【住所】渋谷区渋谷2-10-16 池川ビル4階 【アクセス】渋谷駅から徒歩7分。宮益坂を上がって青山通りへ。 青山通り(国道246号線)沿い、青山学院大学並び。 スターバックスに向かって二つ右隣りのビルの4階。 地図はこちら→セミナールーム案内

渋谷に新事務所オープン!